IPO(新規上場)が期待される企業・ベンチャー企業情報サイト

IPO村

新規上場/IPO期待

【新規上場/IPO期待】INCLUSIVE株式会社 ★2019/12/20マザーズ市場上場★

更新日:

基本情報

会社名 INCLUSIVE株式会社
所在地 東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F
URL https://www.inclusive.co.jp/
代表者 藤田 誠
事業内容

1.ウェブメディア運営・収益化支援  2.広告・プロモーション企画  3.アドテクノロジーを活用したソリューション提供

4.メディア展開・ブランディング戦略に関連する各種コンサルティング

資本金
 21,700千円
株主 三菱UFJ銀行 ミンカブ・ジ・インフォノイド
関連会社 Data Tailor株式会社  パシフィック・コミュニケーションズ株式会社 株式会社グルコース

業績情報

第9期決算公告(2016年3月期)

 

第10期決算公告(2017年3月期)

 

第11期決算公告(2018年3月期)

 

第12期決算公告(2019年3月期)

 

 

事業内容

出版社、テレビ局やメーカーなどのデジタルメディア企画・構築・運営支援を行うとともに、自社メディアとしてママ、美容・健康、ファッション等の領域でターゲットメディアを展開

「ウェブメディア運営・収益化支援」

・新規メディアの企画・開発から、既存メディアの規模成長・売上成長に関する課題に対して、ウェブメディア運営・収益化支援サービスを提供

「コンサルティング業務・オウンドメディア支援」

・コミュニケーション戦略策定、オウンドメディア・SNS活用施策、メディア活用施策、ユーザー獲得・エンゲージメント改善施策までトータルにソリューションを提案・実施し、クライアントの商品・サービス価値の持続的な向上支援。

「その他」

・アドテクノロジー・データマネジメント
・戦略PR関連業務・広告プランニング
・ウェブエンジニアリング

市場環境等

1.広告費市場

 

過去30年で2016年広告費が最多であり、直近目減りしているものの高い水準をキープしています。(景気に左右されやすいですが。。。)さらに顕著なのがインターネット広告費の伸び率です。

現状、広告費の過半数をテレビ超えていますが、こらからより一層、インターネットへ広告費が流入すると思われます。

 

※特定サービス産業動態統計調査 参照

 

4.類似企業

多数あるため割愛

直近IPOで強いてあげるなら株式会社サイバー・バズ

 

5.その他

電通報

https://dentsu-ho.com/articles/6572

 

IPO(新規上場)の可能性についての考え

IPO(新規上場)は1~3年後と推測し、市場としては、マザーズ市場でしょう。

業績が順調に推移すれば最短で2020年9月 付近でしょう。景気に左右されやすい広告関係なのでオリンピックの2020年には上場を目指したいところではないでしょうか。

 

業績について

決算公告等から業績を確認すると

 

売上高

2016年3月期  ー千円

2017年3月期 ー千円(ー千円 ー%増)

2018年3月期 ー千円(ー千円 ー%増)

2019年3月期 ー千円(ー千円 ー%増)

 

当期純利益

2016年3月期     32,960千円

2017年3月期 △46,776千円(△79,736千円 241.91%減)

2018年3月期 △70,879千円(△24,103千円 51.52%減)

2019年3月期     42,821千円(113,700千円 160.41%増)

 

売上高は記載がないため成長性を図れませんが、当期純利益ですと2019年3月期で大幅な伸長を遂げています。関連会社との取引がどれだけ含まれているかはここでは把握できませんが来年度で利益1億円を超える成長を期待します。

 

株式分割も実施

この株式分割が増資か、上場を見越してかどちらなのか気になりますね。

 

-新規上場/IPO期待

Copyright© IPO村 , 2020 All Rights Reserved.